松岡修造氏、伊達引退に「つらい決断だったと思う」

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
KEIです。
本日もスポーツニュースをお伝えします。

松岡修造氏、伊達引退に「つらい決断だったと思う」

 92年に日本男子初のツアー優勝をとげた松岡修造氏(49)が、女子テニスで元世界4位の伊達公子(46=エステティックTBC)の引退について、心境を延べた。  「彼女の中での選択なので、僕自身もしっかり受け入れています。ただブログを見ると…

 つづきを読む>>
引用: 松岡修造氏、伊達引退に「つらい決断だったと思う」

 - スポーツニュース