【ボクシング】<帝拳ジム本田会長が語った村田諒太の“敗因”>審判が「アンチ日本」だった?ただの1度も日本人を勝たせていない。

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
KEIです。
本日も芸能・スポーツニュースをお伝えします。

【ボクシング】<帝拳ジム本田会長が語った村田諒太の“敗因”>審判が「アンチ日本」だった?ただの1度も日本人を勝たせていない。

5月20日に行なわれた村田諒太とアッサン・エンダムとのWBAミドル級世界タイトルマッチ。村田が勝てば、日本人の五輪金メダリストとして初の世界王者となるはずだった。結果は、4Rにダウンを奪いその後も一方的に攻め...

http://ift.tt/2rg27G4

 つづきを読む>>
引用: 【ボクシング】<帝拳ジム本田会長が語った村田諒太の“敗因”>審判が「アンチ日本」だった?ただの1度も日本人を勝たせていない。

 - 芸能・スポーツ速報 , ,